クレジットカードの審査方法と固定電話の有無

クレジットカードの審査に大きく影響するものに電話があります。
実家暮らしであれば固定電話があるかと思いますが、一人暮らしでは引いていない方もいるでしょう。
そんな方は不利になってしまう場合があります。

■固定電話の存在■

固定電話は思った以上に必要な存在となっています。
携帯電話と同じように、固定電話もお金がかかるものです。
数万円もかかる固定電話を引いて生活しているのであれば、ある程度の資金があると思われます。
それは審査に好印象であり、携帯電話しか持っていない方よりも有利となります。

■携帯しかない場合でも■

もし携帯しか持っていなくても、実家暮らしをしていれば問題はありません。
一番避けたいのは、一人暮らしで携帯しか持っていない場合です。
申込む分には問題ありませんが、審査となると不利になってしまうことは避けられないでしょう。

■連絡は付きやすく■

固定電話しかない方のデメリットとして、連絡が取りづらいことが挙げられます。
クレジット会社からの連絡がすぐ取れる体制もとっておいたほうが良いです。
この点では携帯電話を持っていたほうが便利です。
審査に影響とまではいかないかもしれませんが、満足に連絡が取れないような方と契約を結びたいとはあまり思わないものです。